バイクナビ・グランプリの「救済サービス」

より便利に、新しくなった「キャンセル救済サービス」

バイクナビ・グランプリのキャンセル救済サービスがさらに進化をいたしました!
エントリー後のやむを得ないキャンセルにも、真心を込めてご対応いたします。

キャンセル救済サービスとは

キャンセルした大会の参加費を無駄にしません。次回バイクナビ・グランプリのレースにご参加される際に参加費の割引として使用できるサービスです。

割引率がUP!一律50%になりました!

これまで払込の時期によって、それぞれ定められていた次回大会への割引適用率が、キャンセル救済適用期限内であれば、一律50%の割引適用率となりました!

キャンセル救済サービス適用期限の大幅延長!

これまでキャンセルの申請期限は、対象となる大会の「エントリー締切り日」まででしたが、今年から「エントリー締切り後48時間」までとし、さらにご利用しやすくなりました。

例:4月1日がエントリー締切日の場合、4月3日の23:59までの届け出によってキャンセル救済が可能になります。

対象者と適用条件

個人(ソロ)にてお申込み頂いた方が対象となります。適用条件はつぎのとおりです。(2015.2.20 改定)

適用条件 再エントリーの際の割引
キャンセルをする大会のエントリー締切りから48時間以内に出場キャンセルの届け出をされた場合 お支払い済みの参加費の50%
※次回大会のエントリー時に、上記金額分が割引されます

※チームでエントリーをされた場合は、メンバーの追加・変更により出場が可能となるため、キャンセル救済サービスの対象となりません。予めご了承ください。

サービスの有効期限

キャンセルされた大会の開催日より1年間。1年間内に開催されるバイクナビ・グランプリの大会に出場する際にご利用いただけます。

バイクナビグランプリシリーズのすべての大会でご利用いただけます。
(年間10戦程度の開催をしています)

申請の方法

つぎのフォームより申請をおこなってください。事務局にて確認をおこない、「キャンセル救済No.」をメールにてお知らせいたします。

[ 各種申請フォーム ] キャンセル救済サービスの申請はこちら

再エントリーの方法

再エントリー(割引適用)を希望される大会のエントリー期間中に、つぎの「再エントリー申請フォーム」よりお申込みください。
※再エントリーの際には「キャンセル救済No.」が必要となります。

[ 各種申請フォーム ] 再エントリーの申請はこちら

その他のご留意点

※キャンセル救済サービスは、エントリー1件につき1回のみの適用となります。

※キャンセル救済サービスは、予告のうえ、変更される場合がございます。

2016年1月27日 一部改訂