はじめてご参加の皆様へ

  • バイクナビとは
  • レースについて
  • 車種について
  • エントリーについて
  • レース当日までの準備
  • レース中のマナー
  • よくあるご質問(FAQ)

レース中のマナー

レース中はルールとマナーを守って楽しくレースを走りましょう!

 

レース前の試走について

レース前にはカテゴリーによって試走時間が定められています。
この試走時間に必ずコースを走行し、危険な所やアップダウン、計測場所等を把握しましょう。(※試走はヒルクライムを除く全てのレースで義務付けています。)コース上には注意看板や危険表示が設置されているので、それらに気を配りながら、しっかりとコースや路面状況を確かめましょう。

 

出走時について

スタートラインには早めに並びましょう。
スタート時間に遅れると出走できなくなってしまう場合があります。
スタート前にはレースに関する注意事項などがスタッフから説明されます。(ライダーズミーティング)説明をよく聞いて、自分のレース時間(エンデューロ)や周回数(クリテリウムのみ)などをしっかりと確認しましょう。
スタート時は全員が一緒に自転車をこぎ始めます。左右前後に十分に気をつけてスタートしましょう。

 

走行中の車線について

走行中は、原則として左側を走行してください。追い越し、追い抜きの際は右側を走行します。
ただし、カーブ地点など走行ラインが右側に寄ってしまう箇所もあるので、そのような場所では、特に後ろから早い選手が追い抜こうとしていないか、前方に他の選手がいないかを十分に確認、予測しながら走行しましょう。

 

追い越しについて

追い越し、追い抜きの際には必ず後ろから声をかけ、走行ラインの妨げにならないように外側(原則右側)を走行しましょう。
また、後ろから「追い越します!」と声をかけられたら、進路の妨害にならないよう急な動きを控え、走行ラインを維持するよう気をつけましょう。

 

進路妨げについて

レース中は蛇行したり、他の選手の進路を妨げたりしてはいけません。また、急な減速も危険です。万が一メカトラブルなどで停車する場合は、手を上げるなどして後ろの選手に自分の状況を知らせましょう。停車後は、できるだけコース外に自転車を停めてください。

 

ピットエリアについて

エンデューロでは、ピットエリアと呼ばれる選手の交代・休憩場所が設けられます。ピットエリアには、コース上の案内看板にしたがって進入します。この進入路、またピットエリア内の走行路をピットロードと呼びます。ピットロードでは徐行を徹底しなければなりません。選手交代を行う際には、後方から他の選手が次々と走行してくるので、必ず交代レーンの中に入ってから停車し、交代を行った後で出発してください。