はじめてご参加の皆様へ

  • バイクナビとは
  • レースについて
  • 車種について
  • エントリーについて
  • レース当日までの準備
  • レース中のマナー
  • よくあるご質問(FAQ)

車種について

下記の自転車の種類をご参考にエントリーを行ってください。
大会により出場できるカテゴリーが異なりますので、各大会のカテゴリーをよくご確認ください。

使用する自転車は、フリーホイール式で前後のブレーキが完全に作動し、レースを安全に行える強度を備え、よく整備された自転車である事を義務付けます。

バイクの種類

ロードレーサーと呼ばれるスポーツサイクル全般で、ドロップハンドルバー仕様の自転車とします。通常ロードの部門となります。

フラットハンドルバー仕様のスポーツサイクル(変速機付)で、次の条件を満たす自転車とします。車輪径24インチ以上、タイヤ幅1.9インチ未満であることとします。通常フラットバーの部門となります。
※ロードの部でもエントリー可。

タイヤサイズ1.9インチ以上でフラットハンドルバー付きであることとします。エンドバーの使用は認めます。スリックタイヤの使用は可能です。通常フラットバーまたはMTBの部門となります。

前後の車輪径が22インチ以下のスポーツ車であれば基本的に車種、ハンドル仕様の限定はありません。変速機の制限は設けません。ただし、高速走行に耐えうる十分な強度を備えた自転車であること。通常、ミニベロ・FBの部門となります。
※ドロップハンドル仕様車はロードの部でもエントリー可。

前カゴ付きの一般車で、通学用及び買い物用などに使用されている市販の自転車です。 変速機付きの車種は、内装仕様のみ認めます(外装変速機は認めません)。片足スタンドのものは必ず外して走行すること。

リクライニングポジションで乗車する、リカンベントタイプの自転車です。カウリング付きも認めますが、単独で乗り降りが可能な形状のみとします。
ただし、片足スタンドのものは必ず外して走行すること。
※バイクナビグランプリでは、現在ヒルクライムのみ使用出来ます。

 

使用禁止ハンドル

ブルフォーン、DH、クリップオン、スピナッチタイプ、その他アタッチメントバーの使用は認められません。
フラットバー仕様の車種のみエンドバーの使用は認めています。