• 更新情報
  • 大会概要
  • インフォメーション
  • スケジュール
  • コース・アクセス

インフォメーション

個人総合優勝者に「エコパチャンピオンジャージ」を贈呈!

第11回ツールドエコパの個人総合優勝者には、特製チャンピオンジャージが贈呈されます。

「2時間エンデューロ」「3時間エンデューロ」「キングオブエンデューロ」の個人総合優勝者(合計3名)に贈呈されます。第11回ツールドエコパを制するのは一体誰だ!

大好評!「自分に挑戦!エコパチャレンジウィナー賞」

ツールドエコパ チャンレンジウィナージャージを上位10名に贈呈!

「健康とスポーツと自然」をテーマにつくられた広大なスポーツパーク「小笠山総合運動公園エコパ」
国際的なスポーツイベントが数多く開催される5万人収容の県下最大のスタジアム、エコパスタジアム。
エコパチャレンジウィナージャージは、そんなエコパスタジアムをモチーフにデザインコンペを勝ち抜いた秀逸デザイナーによる特製サイクルジャージです!

エコパチャレンジウィナー賞の概要

  • 対 象:
    2016年4月17日(日)または2016年9月19日(月祝)に開催された「ツール・ド・エコパ」に、キングオブエンデューロを除く、ソロ(個人)で参加した選手で完走した選手。
    ※途中で棄権した場合は、DNFとして完走になりません。

  • ランキングの方法:ランキングは選手本人の総合順位の短縮幅のみが基準となります。
    今大会(第11回ツールドエコパ)の個人総合順位と対象大会の「個人総合順位」を比較し、記録更新(順位の短縮)の幅が大きい順にランキングをおこないます。
    ※2つの対象大会に参加された選手の場合は、総合順位がより低かった大会と比較をおこないます。
    ※5時間エンデューロに参加された方は、2時間または3時間のいずれか総合順位が低かった種目と比較をおこないます。

    例:
    2016年4月17日(日)「ツール・ド・エコパ」の「2時間エンデューロ」に出場。総合順位が50位だった選手が、今大会で「3時間エンデューロ」に出場。個人総合順位40位となった場合は、
    順位の上げ幅は10(50位→40位)となります。

    ※上記のように、参加種目(前回2時間→今回3時間)が違っても、単純に出場された種目での個人総合順位の数字の上げ幅でランキングがおこなわれます。

    ※また、参加カテゴリー(例:前回大会「ロード・ソロ」→今大会「フラットバー」)が違っても、同様に個人総合順位の数字の上げ幅でランキングがおこなわれます。

  • 表彰の内容:
    ランキング上位10名の選手にたいし「エコパチャレンジウィナー」として「ツール・ド・エコパ」のオリジナルジャージを贈呈します。

  • 登 録:
    別途のご登録やお申込は必要ございません。今大会の「2時間エンデューロ」「3時間エンデューロ」「5時間エンデューロ」にソロでエントリーをおこなうと自動的に登録されます。

  • 補足事項:
    ※ ランキングは、記録集計後(大会後日)に大会サイトにて発表いたします。
    ※ ジャージの贈呈は、郵送をもって表彰に替えさせて頂きます。
    ※ 特注品のため、サイズのご要望は原則としてお受けできません。予めご了承ください。
    (Mサイズを中心に製作しております。男女同サイズ)

今大会と比較の対象となる過去2大会の個人総合順位のリザルト

2016年4月17日(日)開催「ツール・ド・エコパ」

2時間エンデューロ 総合順位

3時間エンデューロ 総合順位

2016年9月19日(月祝)開催「第10回 ツール・ド・エコパ」

2時間エンデューロ 総合順位

3時間エンデューロ 総合順位

※ 上記の総合リザルトは、チームも含んだ総合順位が表示されています。実際のランキングは、チームを除いた個人総合順位をもとに計算されますので、ご注意ください。

ご参加の皆様へ

会場に到着したら

指定の受付時間内に、会場受付にお越しいただき、エントリーされた種目およびお名前をお申し出ください。プログラム、ゼッケン、計測タグをお渡しいたします。

お手荷物のお預かり

ソロでご参加の方で、輪行等の公共交通機関でお越しの方に関しては、受付にて貴重品以外のお手荷物の預りをおこないます。
チームでご参加の皆様は、チーム内でまたは各自の車内にて荷物等の保管を行ってください。

ピットエリア

ピットエリアでは簡易テントを設置頂けます。ただしペグ打ち等は出来ません。

スタジアムご利用の際の注意

スタジアムのウレタン保護のため、スタジアムトラックおよびピットエリアでの飲食は厳禁です。飲食は建物内またはスタンドでお願いいたします。

スタジアムエントランス(建物内)での自転車での通行は禁止です。自転車をもって受付やピットエリアにお越しの際は、第4ゲートをご通行いただきますよう、宜しくお願いいたします。

ウォームアップと検車

ウォームアップは、ローラー台などを各自でご準備頂けますようよろしくお願いいたします。

自転車は参加者各自でよく整備してご参加ください。長時間の走行に備え、予備のタイヤチューブや簡易工具などをご用意されることをお薦めします。

当日の開催状況

前日より荒天(※雨天催行)が続いている場合で、開催中止の場合は、大会当日の午前5:30頃に本サイトおよび公式Twitterに掲載いたします。

バイクナビグランプリ公式Twitter

その他

レース参加にはヘルメットとグローブの着用が必須です。お忘れのないようご注意ください。