• 更新情報
  • 大会概要
  • インフォメーション
  • スケジュール
  • コース・アクセス

大会概要

大会名称BikeNavi Grand Prix 2017
第7回 ツール・ド・モリコロパーク
開催日時2017年4月9日(日)
申込締切2017年3月29日(水)※ スポーツエントリーでの締切日
開催場所愛知県 長久手市 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
主催バイクナビ・グランプリ実行委員会
競技内容サイクルエンデューロ(2時間、3時間、5時間、キングオブエンデューロの4種目)
募集定員1,000名
※定員に達し次第、締切りとなります。
表彰対象カテゴリーの参加組数が15組以上の場合6位まで
6組以上14組以下の場合は3位まで
5組以下の場合は1位のみの表彰となります。
参加組数については、エントリー締切り時点での登録組数により決定します。

大会の特徴

会場は2005年に開催された愛・地球博の会場「モリコロパーク」2012年春に1周5.1kmのサイクリングコースが完成しました。開放感あふれるサイクリングコースを使用した特設コースで緑豊かな風景と爽やかな風を感じながらスポーツサイクルをおもいきり楽しもう!

種目・カテゴリーと参加費(税込み)

2時間エンデューロ
カテゴリー名称 使用車種 参加資格
性別
参加人数 参加費 (税込み)
1名 2名 3名 4名
ロード・ソロ ロードバイク 男性 1名
ソロのみ
¥6,000 - - -
フラットバー ロード以外の車種
(ミニベロ、ママチャリ、クロスバイク、MTBなど)
ドロップハンドル車は、ロードバイクとみなします。

チームでご参加の際、メンバーのうち1名でもロードバイクを使用される場合は、[ロード・チーム] のカテゴリーとなります。
男性 1名〜4名
ソロorチーム
¥6,000 ¥10,000 ¥12,000 ¥14,000
女子 車種不問 女性 1名〜4名
ソロorチーム
¥6,000 ¥10,000 ¥12,000 ¥14,000
ロード・チーム ロードバイク 男性 2名〜4名
チームのみ
- ¥10,000 ¥12,000 ¥14,000
男女混成チーム 車種不問 男女混成 2名〜4名
チームのみ
- ¥10,000 ¥12,000 ¥14,000
3時間エンデューロ
カテゴリー名称 使用車種 参加資格
性別
参加人数 参加費 (税込み)
1名 2名 3名 4名
ロード・ソロ ロードバイク 男性 1名
ソロのみ
¥7,000 - - -
フラットバー ロード以外の車種
(ミニベロ、ママチャリ、クロスバイク、MTBなど)
ドロップハンドル車は、ロードバイクとみなします。

チームでご参加の際、メンバーのうち1名でもロードバイクを使用される場合は、[ロード・チーム] のカテゴリーとなります。
男性 1名〜4名
ソロorチーム
¥7,000 ¥12,000 ¥15,000 ¥18,000
女子 車種不問 女性 1名〜4名
ソロorチーム
¥7,000 ¥12,000 ¥15,000 ¥18,000
ロード・チーム ロードバイク 男性 2名〜4名
チームのみ
- ¥12,000 ¥15,000 ¥18,000
男女混成チーム 車種不問 男女混成 2名〜4名
チームのみ
- ¥12,000 ¥15,000 ¥18,000
5時間エンデューロ
カテゴリー名称 使用車種 参加資格
性別
参加人数 参加費 (税込み)
1名 2名 3名 4名
フラットバー ロード以外の車種
(ミニベロ、ママチャリ、クロスバイク、MTBなど)
ドロップハンドル車は、ロードバイクとみなします。

チームでご参加の際、メンバーのうち1名でもロードバイクを使用される場合は、キングオブエンデューロ [ロード・チーム] のカテゴリーとなります。
男性 1名〜4名
ソロorチーム
¥10,000 ¥17,000 ¥24,000 ¥30,000
男女混成チーム 車種不問 男女混成 2名〜4名
チームのみ
- ¥17,000 ¥24,000 ¥30,000
キングオブエンデューロ
カテゴリー名 使用車種 参加資格
性別
参加人数 参加費 (税込み)
1名 2名 3名 4名
ロード・ソロ ロードバイク 男性 1名
ソロのみ
¥10,000 - - -
ロード・チーム ロードバイク 男性 2名〜4名
チームのみ
- ¥17,000 ¥24,000 ¥30,000

ご参加にあたっての留意事項

※エンデューロへの参加は高校生以上からとさせていただきます。
※リカンベントでの出場はできません。
※ブルフォーン、DH、クリップオン、スピナッチタイプ、その他アタッチメントバーの使用は出来ません。
※フラットバー仕様の車種(クロスバイク、MTBなどフラットバー付の自転車)であれば、エンドバーの装着を認めます。

使用車種・使用禁止ハンドルについて